Android 4.x 向けのバックアップ方法

昨年11月に買ったXperiaVLことSOL21

なんともこの機種が重たくなったのとフリーズを繰り返すようになったのでスマホ自体を初期化することにした。

その際のバックアップ方法とリストア方法を自分のまとめとして書きます。

AndroidのバックアップはiTunesのような中心的アプリケーションがありませんのでユーザーが用意したソフトウェアを使用する形になります。

特にiOSのようなJailBreakを掛ける、root権限の取得がAndroidでは一般的ではありません。

ですので権限の掛かっているアプリケーションなどはローカル上にアクセスどころか移動することも出来ません。

しかしAndroidでは開発が安易になっている分、デバイス上へのアクセスが非常に簡単に出来るようになっています。

さて、話は反れましたが上記の話も踏まえバックアップの方法を書いていきます。

1. 開発環境の準備

■JDK(Java  Development Kit)のダウンロード

http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

■Android SDKのダウンロード

http://developer.android.com/sdk/index.html

開発環境の導入は、JavaDriveさんの所を見ればわかりやすいと思います。

2. バックアップを行うアプリケーションのリスト化

Android機にインストールされているアプリで『クラウド上に保存されているアプリ』と『デバイス上にそのまま保存されているアプリ』

この選別を行い、バックアップするアプリのリスト化を行います。

内部に残ってるデータがあるならばバックアップ、ネット上・クラウド上に保存されているデータならばバックアップしない。など…

3.バックアップを行う。

USBでスマホを接続し、スマホ側の設定でUSBデバッグをオンにします。

そしてWindows側ではコマンドラインを使いバックアップを行います。

バックアップコマンドの説明ですが

フルバックアップの場合

adb backup -f XXXX.bak -apk shared -all -system

指定したアプリをバックアップする場合

adb backup -f XXXX.ab -apk YYYY

XXXXの箇所には任意の名前 YYYYの箇所にはapkの名前を入れます。

Google Playを見ればわかると思いますがURLにAPKの名前が表記されています。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gungho.pad

上記はパズドラの場合ですが、青い部分がYYYYの名前になります。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.capcom.zombiecafeandroidJP

上記はゾンビカフェの場合ですが、青い部分がYYYYの名前になります。

バックアップの際にスマホ本体側で暗号化用のパスワードが入れられますが

こちらは正常にバックアップを行えなかった場合に指定すると良いかもしれません。

※リストアする際にパスワードは必要になります。

ちょっと見づらいですが下記の画像では、コマンドを打ち込みバックアップをしています。

sol21.cmd.backup

バックアップが正常に行われると下記のようにabファイルが書き出されます。

sol21.cmd.backup1

復元する際も同じように行います。

app restore XXXX.ab

コマンドを入れるとスマホ側でパスワードを要求されますが、バックアップの際に指定しなかった場合そのままOKで復元が行えます。

最後に、SOL21を初期化してからはかなり快適になりました!

Wi-Fiのフリーズ現象が無くなりました。もしかしたらこれから再発するかもしれませんが

現在のところ買った時と同じような快適さを味わっています。

アプリケーションは以前と同じ物を入れていますが、なぜあそこまで重かったのか謎になるくらいです。

Android

Posted by zipt


PAGE TOP