久しぶりの日記

どうも、お久しぶりです。1ヶ月ぶりのブログでしょうか。

引越しなどでドタバタしておりまして、何も出来ません。

最近おこなったことや趣味やら何やらテキトーに最近のことでも。

しばらく前にデータベースのサイトの方を作り変えました。

前までの質素なデザインを取り除き。テンプレート型のプログラムを組みなおしました。

これも改良中でして、現在Smartyを用いてサイトの方を作り変えております。

恥ずかしながらPHPではフレームワークを使ったことがなくSmartyが初のフレームワークになります。

このSmartyを薦めてもらったのが、No-intro DoMのshippa4。DAT-o-MATICの作成者でDoMもSmartyを用いて作られているそうです。

まあこれを薦めてもらったのがずいぶんと前になるのですが、作ってる最中に使えるんじゃね?と思い、作り終えてから導入に挑んでいます。

Smartyを触ってわかったのがシンプルでとてもわかりやすい。これに尽きます。

ZendやCakeなどは参考書などを読んでも、何かパッとしなかった記憶があります。ちゃんと勉強すればわかりやすいのかもしれませんがw

デザインとロジックが分けれるのはもちろんのことですが

テンプレートファイルにプログラムを差し込んでいく、1度コンパイルされたファイルはキャッシュされる

などなど、魅力的な点が多いです。(他のフレームワークにもあったらすみません、調べていません。)

データベースサイトを作成するのであれば1番良いんじゃないかなーと思いSmartyを取り入れました。

まだサイトは完成していませんが完成したらもっと詳しく紹介したいと思います。

あと最近触ったものは、jQuery Mobileです。

こちらは簡単なコードでスマホサイトが構築出来るって印象しかなかったのですが

PHPなどのプログラムを組み込んでいくと非常にややこしい!

Ajaxでのロード、ページの先読みなどけっこう問題にぶち当たりました。

Ajaxでのロードなどは無くすとjQuery Mobileの意味がないのでセッションを用いて作成を行いましたが

通常のサイトの作成ならすごい簡単に作れると思います。タグもdata-roleほにゃららが基本でプラスオプションって感じです。

オプションにもページ移動の方法や、デザインの変更、配置の変更などオプション1つで出来ることが多いです。

HTMLの手打ちが出来る人なら直感的にサイトを作成出来るのではないのかと思います。テーマ作成ツールなどもあるのでスマホサイトを簡単に作成したい方にオススメします。

WEBの言語だけですが、最近は新しい物を色々触っております。

もっと違う物を触って様々な物を作成してみたいのですが1つの言語にハマるとスッキリするまで抜けられないのでしばらくはSmartyを使って勉強しようと思います。