PS 吸い出し

redump.orgの方法に則って吸い出しをする

必要なソフトウェア
・IsoBuster
・Exact Audio Copy
・Resize
・psxt001z


通常のデータトラック
今回使用したゲームはこれ。容量が少なくて検証に楽だったので・・・
・Square’s Preview Disc /DISC2

isoBuster起動。DISC挿入。以下の画面が出る。

ReDumpに登録するのであればタイムスタンプのオプションを変更。
RelativeからLocalに変更。

Track1を右クリのExtract Track 01→Extract RAW Data (2352 bytes/block) (*.bin, *.iso)
次に保存先を指定。

完了したらCRCの算出ツールなどでチェック。

データトラックはこれで終わり。


データ音声トラック
音声含むゲームを探すのが大変だった・・・ビートマニアでもデータディスクだったし。やっと発見したソフトがこれ
・ワールドサッカー ウイニングイレブン’97 [SLPM_860.35]

まずプレギャップが不明なのでF4でプレギャップの確認。

プレギャップは基本2秒なので全て問題なしだと思われる。

EACで音声部分の吸い出し。shift+F6
ちなみにこのゲームのバージョンチェック。

そしてCRCのチェック

http://redump.org/disc/6866/

これでredumpのデータと照合。だが・・・・合わない!

もちろんCRCも合わない、それにTrack01のプレギャップが00:00:00となってる。

うむ・・・バージョンは間違っていない。

原因を探すとしたらドライブのオフセット値だろうか?

使用ドライブはOptiarc – DVD RW AD-7590 [1.02]
http://accuraterip.com/driveoffsets.htm

ABSTとシリーズがあるがだいたいのオフセット値は+48

自分の持ってるのはオフセット値が違うということがあるのだろうか・・・いやないと思うのだがw

そうプラス思考で考えると問題は、ゲームのギャップ値。

redump上のデータはTrack01のギャップが00:00:00

このゲームのTrack01のデータは00:02:00ではないということだろうか

通常のギャップ値が00:02:00で良いのならばなぜ00:00:00になるのだろう。

そもそものプレギャップ値とはなんぞや?から調べなおすのが1番な気がしてきたなぁ・・・

たぶんデータトラック部分のギャップ値をfixしたらredumpのデータと一致すると思うのだけど

それではなぜ00:00:00なのかがわからん。うむ・・・難しいな。

ちょっと情報収集してからやり直します。