[PS3] ウル4を6月3日のダウンロード販売に合わせてプレイする

Ultra Street Fighter IV logo
Ultra Street Fighter IV logo

題名の通り、日本ではダウンロード版もパッケージ版も8月7日と決まりましたので

家庭用を早い段階で遊ぶには必然的に海外版が必要になります。

そこで海外アカウントからダウンロードまで方法をまとめてみました。

まず海外アカウントの作成ですが、WEB上からも作成は行えますが

PS3から行った方が簡単でしょう。

PS3での海外アカウントの取得方法

  1. 新しいユーザーの作成(表示用の名前なので何でもOK)
  2. サインアップ
  3. 言語をUnited Statsに設定
  4. メールアドレスなどの設定(hotmailやyahooなどで新規取得がオススメ・xx+@yy.comなどはサブアカウント扱い)
  5. 住所や名前の設定(ここはPostalCodeさえ合っていれば大丈夫です。選んだ住所の郵便番号を調べましょう。)
  6. ログイン

これでアカウントの取得は完了です。次に購入方法ですが

  • ウルIVにリージョンロックが掛けられていた場合→海外版スパ4AEが必要
  • ウルIVにリージョンロックがない場合→現在手持ちの日本版スパ4orスト4でおk

リージョンロックはありました。ですので海外版スパ4AEが必要になります。

  • DL版の場合は、$50のPSNチケットが必要になります。

PSNへのチャージ方法

さて、次にチャージになりますが、クレカ・PayPalは対策されて使用出来ません。

クレカはなぜ使用出来ないかわかりませんがカードが弾かれます。
PayPalは「Your transaction was unsuccessful.」というエラーと以下のようなメールが到達。

PayPalをご利用いただき、ありがとうございます。これは請求ではありません。お使いのアカウントへの請求は、売り手側が支払いを処理した段階で行われます。売り手側がお客さまの注文を処理すると、複数の通知が送信されることがあります。

お客さまの資金は、売り手側がお客さまの支払いを処理する際に送られます。その段階で PayPal アカウントにある金額は、他の支払い源の前に使用されます。

たぶん日本からは決済出来ない模様。そこでデジタルコードを購入しましょう。
PSNコードをメールなどで手配してくれるストアですので迅速に購入が出来ます。

上記でしたらデジタルコードが購入出来ます。PlayAsiaはPayPalでの支払いも可能です。

購入が完了したら後はウル4の予約を行います。

Ultra Street Fighter IV   Sony Entertainment Network US
Ultra Street Fighter IV Sony Entertainment Network US

PS3>>PS3 Pre-ordersからウル4の予約が出来ます。後は発売日を待つのみです。

ちなみにUS版のP4Uは地域制限があり日本のアカウントでも海外アカウントでも出来ませんでした。
これはアークのみの仕様かもしれませんが、こういう仕様は必要ないですよね・・・